40代からでもダイエットをスタートできる|諦めないことが大切

  1. ホーム
  2. 小顔を目指すには

小顔を目指すには

ウーマン

美顔器やエクササイズ

今は小顔は美人の条件のひとつになっています。小顔であればメイク映えがよくなり、様々なおしゃれ度が高いファッションが決まるようになります。そのため、小顔になるために毎日エクササイズをしたり、美顔器を使ったりしている女性は多いようです。二重顎やフェイスラインのたるみ・もたつきには、ローラータイプの美顔器が効果的です。いぼいぼがついたローラーをころころ転がし、脂肪細胞を燃焼させて顔痩せを目指すタイプの美顔器です。ローラータイプの美顔器は電源いらずで経済的です。それに自宅でも外出先でも、いつでもどこでもコロコロできるので、使っている人が多いです。ただし、ローラーを強くあてすぎると皮膚が薄くなり、肌が弱くなることがあるので注意が必要です。また、強いマッサージの刺激により、メラニン色素がシミになるリスクもあります。やればやるほど顔痩せするわけではないので、使用マニュアルを良く読み、適度に使うことが大切です。ローラータイプの美顔器は頬の顔痩せにも使えます。しかし、加齢で頬の皮膚がたるんでいる場合は、脂肪よりも筋肉を鍛えるほうが効果的です。いわゆる表情筋エクササイズが、頬の顔痩せ、リフトアップに効果を発揮します。口を大きく開けて「あいうえお」とゆっくり言うだけでも、表情筋が刺激されます。表情筋は脂肪や皮膚を支えているベースです。その筋肉がしっかりと鍛えられれば、余分な脂肪の減少やたるみの改善に繋がります。